INFORMATION

【衣装協力】TVCM〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉プレミアムドリップ

2014.11.29

AGFマキシムのCMに衣装協力しました。

リリー・フランキーさんにBJ CLASSIC  P503を。

CMはこちらからどうぞ

〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉プレミアムドリップ

 

【雑誌掲載】JJ 2015年1月号

2014.11.27

JJ 2015年1月号で BJ CLASSIC COLLECTION

COM-114L C-1-1 が掲載されました。

この秋の新作フレーム COM-114L。

リムには革巻きの雰囲気を残しながら、耐久性・耐熱性に優れたレザー調塗装をほどこしました。

jj-01

 

【雑誌掲載】 CLUTCH Magazine 2015年1月号

2014.11.26

960af7d6d15a9c9a6b48f5d8ca878864

3888b9f233305e0ff6f1378c3ec6aab1

CLUTCH Magazine 2015年1月号の [ EYEWEAR REPORT ] にて

BJ CLASSIC COLLECTION P-501が掲載されました。

 

秋の新作紹介 vol.3

2014.11.21

新作の PREMIUM CABLE (プレミアムケーブル) が2型入荷しました。

PREM-113S

PREM-114S

 

フロントはピュアチタンに七宝。

テンプルはβチタンのケーブル。

 

BJ Classic Collection × USH

2014.11.19

USH by yuichi toyamaの外山雄一が『ヨーロピアン クラシック』をコンセプトに企画デザインを提供し、BJ Classic Collectionの浜田謙が素材から仕上げまでの生産監修を行うという異例のタッグを組み発表されるBJ Classic Collectionの10周年を記念したコラボレーションフレーム。お互いのクリエーションに対してのリスペクトからスタートした今回のプロジェクトはそれぞれのブランドにはない新たなプロダクトとして生まれ変わった。(USH リリースより転載)

国内外で高い評価を受けている,USHのデザイナー外山雄一氏とのコラボレーションフレーム BJUSH 。

アメリカンクラシックの BJ CLASSIC COLLECTION とはまた一味違う趣です。

作り込みは BJ 職人の冴えわたる技が炸裂。

特に BJUSH03 のフロント上部のエッジは必見です。

まもなくデリバリー開始です。

ご期待ください!

 

【衣装協力】 鞄のgrips

2014.11.19

1998年以来”流行に左右されることなく愛されるモノづくり”をコンセプトに掲げ、信頼されるアイテムを世に発信し続けている

GRIPS

カタログにBJを使っていただきました。

styling by Masaru Muta

【リピート入荷】 COM501 C-16

2014.11.17

お待たせしました!

BJ Classic Collection  COM-501 C-16が再入荷しました。

今日から順次発送しています。

ご予約くださっていたお客様、到着までもう少しお待ちください。

 

☆今回入荷分は、ほぼ完売してしまいました。

次の入荷は2月末の予定です。

ご予約はお早めによろしくお願いします。

 

秋の新作紹介 vol.2

2014.11.12

2014 A/W 新作の量産分が続々と上がってきています。

まずはPREM-112S

ブロスジャパンでも American Optical においてはケーブルを製造していましたが、

BJ CLASSIC COLLECTIONでは初となるケーブルテンプルです。

そろそろ全国の小売店にさんの店頭に並んでいる頃です。

どうぞご覧ください。

 

道標  ーこれまでも これからもー

2014.11.02

BJ CLASSIC COLLECTIONのアイコンであるフレームの両端に配された鋲は、白頭鷲の翼を表しています。

2匹の白頭鷲はアメリカと日本の兄弟鷲≪Bros Eagles≫。

American Opticalの流れを汲むBJ CLASSICは二か国のアイデンティティを持ち、互いの良さを活かし合いながら最高のプロダクトを生み出しています。

向かい合うBros Eaglesの中心には

どんな時もその位置を変えずに光る 北の一つ星、北極星。

古来、多くの旅人は北極星の位置を頼りに歩みを進めました。

流行に流されるファッションの世界において

BJ CLASSIC はブレずにクラシック であり続けます。

北極星をブレない信念の象徴とします。

これまでも これからも。

 

facebooktwitterinstagram